肌が凸凹に!?ニキビ跡でも最悪な「クレーター」の治し方記事一覧

 

ニキビ跡の中でも最も重度のクレーター跡。デコボコの肌は外見からでも一目瞭然で、化粧をしても隠すことは困難です。他の肌を綺麗にしていても、顔にクレーター跡があれば、「顔が汚い」、「不潔そう」というレッテルを貼られるのも時間の問題です。クレーター跡は、ニキビと異なり「完治が難しい」ことでも知られています。一度できてしまうと広範囲にわたって凹凸が広がり、放っておいては何十年経っても一向に改善されません。...

 
 

ニキビは正しい方法で治さないと、のちのち跡になって残ってしまうことがあります。赤紫や薄茶に変色した色素沈着や凹凸、クレーター状の跡、ケロイドなど、いくつかの種類がありますね。今回詳しくご説明するのは『クレーターのニキビ跡』です。クレーターができる原因ニキビ跡は、同じ患部にニキビが何度も再発してしまったり、赤ニキビを潰してしまうことによって発生します。ニキビの元となるアクネ菌が毛穴に棲みつくと、アク...

 
 

前回はニキビ跡の中でも、もっとも治りにくく、目立つタイプである『クレーター跡』をご紹介しました。クレーター状のニキビ跡とは言うものの、種類はいくつかあることはあまり知られていませんね。肌にデコボコ状の跡ができたら、皆さん「クレーター跡」と一括りに言います。クレーター跡の種類クレーターのニキビ跡にも、いくつかの種類があります。まずは自分のニキビ跡がどのタイプなのかを確認してみましょう。女性にできやす...

 
 

近年は医療機器も発展し、10年前と比べると格段に進歩を遂げています。日本は美容医学においてはアメリカやドイツ、フランスなどと比べると遅れをとっていました。しかし、近年は厚生労働省が認可した美容機器も数多く国内に出回り、美容クリニックで施術できる幅もぐっと広がりました。日本の美容医学も捨てたものじゃない美容業界において牽引する存在はもちろんアメリカです。いままではアメリカやドイツといった、医療先進国...